半蔵門心療クリニック
診療内容 クリニック紹介 診療時間・お知らせ アクセス
 
カウンセリング メンタルヘルスコンサルタント お知らせ

ゆたかな臨床経験をもつスタッフによる、安心できるクリニックをめざしています。

7月30日(土)
  全日休診


肺炎球菌ワクチン摂取 予約受け付けております(8000円)

ゆたかな臨床経験をもつスタッフによる、安心できるクリニックをめざしています。
 

 

半蔵門心療クリニック・メンタルヘルス半蔵門(精神科・心療内科・心理カウンセリング)は千代田区麹町、英国大使館や麹町警察署に近い澤田麹町ビルの中にあります。地下鉄半蔵門線半蔵門駅3番出口から徒歩1分、有楽町線麹町駅3番出口から徒歩6分。なかにはJR中央線総武線・地下鉄丸ノ内線の四ツ谷駅から歩いて受診される方もあります。
医師は平澤伸一と戸田麻里(女医)の2名体制で、それぞれ精神科医師としての豊かな臨床経験をもち、うつ病(鬱病)などの感情障害、統合失調症、パニック障害、最近社会不安や社交不安として話題にされる種々の不安性障害など、幅広く相談にのることができます。もちろん現代病とも言われるストレスを原因としたうつ状態や自律神経失調症、出社恐怖症、理由のはっきりしない欠勤、電車などの乗り物への恐怖症に対しても多くの事例を診ています。
ストレスの最大要因は労務による過大な拘束と対人関係ですが、いわゆるパワハラ、セクハラ問題もふくめ企業でのメンタルヘルスの危機に対しての相談にも応じています。社員個人の場合も企業や会社(人事課)がメンタルヘルスについて相談する場合も、メンタルヘルス産業医的に対応することができます。
半蔵門心療クリニック・メンタルヘルス半蔵門は精神科医師による診療だけでなく、5名の臨床心理士によるカウンセリング、心理検査(心理テスト)、適性検査などもおこなっています。臨床心理士は(財)日本臨床心理士資格認定協会により認定された臨床心理士であり、20代から50代、男性カウンセラーと女性カウンセラーで、それぞれスクールカウンセリング、企業カウンセリング、病院での心理療法などの多彩な経歴をもっています。新入社員の職場適性の評価や、キャリアライフの節目でメンタル面の心理学的評価(心の健康のスクリーニング)による心の危機管理などもおこなっています(メンタルヘルスコンサルティング)。
最近はストレス(過剰労務、社内人間関係)からうつ病やうつ状態、種々の不安(パニック障害や不安性障害)が遷延してなかなか復職できなかったり、失職後の就職活動がうまくゆかなくて悩む人々が増えています。新型うつ病や非定型うつ病、逃避型抑うつなどのネーミングでうつ状態の遷延現象を説明する専門家もあります。しかし基本的には緻密な症状評価、適正な薬物治療、精神療法や認知行動療法、カウンセリングなどによるサポート、さまざま環境状況的要因へのアプローチなどを複合的に応用して治療に当たることがますます必要と考えられます。半蔵門心療クリニック・メンタルヘルス半蔵門ではこのようなスタッフ体制や考え方に基づいて、精神医学が扱うさまざまな精神病や心理的問題、心身の不調、適応障害、うつ病やうつ状態などをはじめとした広範囲の臨床問題に取り組んでいます。次に主な診療項目をお示ししますので参考にして下さい。
安定した生活を乱す身体生理的問題(睡眠障害、原因不明の身体的不調や自律神経失調状態。だるさ、筋肉のこりや痛み、頭痛、動悸、息苦しさ、食欲不振、体重減少、めまい、ふらつき、耳鳴り等々)・うつ病や各種のうつ状態・躁うつ病(双極性気分障害)・気分変調症・統合失調症・妄想性障害・ストレス性障害(急性ストレス反応・心的外傷後ストレス障害)・適応障害(慢性ストレス障害・各種神経症)・さまざまな不安(パニック障害・社会不安障害・対人恐怖・その他の恐怖症)・強迫性障害・その他の神経症(心気症・身体表現性障害・心因痛・ひきこもり)・摂食障害(拒食症・過食症・神経性やせ症・肥満症)・依存症(アルコール依存)・もの忘れと認知症(アルツハイマー病などの診断と治療、ケアの指導、成年後見人の相談・成年後見人鑑定書)・脳卒中や外傷性脳障害の後遺性精神障害等々。
なお当院は東京厚生年金病院の関連病院に指定されており、内科疾患や脳外科的問題でMRIやSPECT(RI)、超音波検査、内視鏡検査等々が必要な場合には適時すみやかに検査を依頼しています。東京厚生年金病院の各科受診については当クリニックから直接地域医療部を通して予約することができますのでご相談ください。
ブックレット『メンタルヘルスの常識』発売中です。半蔵門心療クリニック・メンタルヘルス半蔵門 平澤伸一著 1冊600円【送料込み】ストレスなどについてコンパクトにわかりやすく解説しています。うつ状態の自己評価用チェックリストもついています。詳しくはお知らせのページをごらんください。

 
copyright 2008 半蔵門心療クリニック